SKILL UP

【お金では買えない】自分の未来に必要なコミュニティに出会うのは、必然!?

こんにちは、Dr.紅です。 本日で無事、産業医学研修会を終了しました。 どの先生もプレゼンが素晴らしく、あっという間に60分が経過してしまう講義でした。 東北大学産業医学分野の先生方には本当に感謝です。

そして、この最終日は嬉しいことに、 我々夫婦と良い関係を築いてくださっている先生お二人も講義をされていました。

その状況を見て、ふと思いました。

こんな素晴らしい先生方と我々が知り合えているのは、偶然ではない

今日のブログでは我々がなぜ、素晴らしい先生方と接点を持てることが偶然ではないのか?についてお話しします。

夫は4年前にナッジコンサルタントとして 産業保健業界の方々と 仕事をするようになりました。その前は県職員事務職。

県職員事務職と産業保健界の超有名な先生方。どう結びつくんでしょう?

それは夫が毎日できることを積み重ねていったゴールが、「労働する人たちが職場こそ安心・安全を実現できる居心地の良い場所であると思える環境を作る」と言うミッションドリブンの方々が集まるコミュニティだった。ただそれだけです。

毎日やっていた事は、自分が得意な行動経済学分野のコンテンツ発信及び学会参加発表。 これを毎日毎日積み重ねていった結果、素晴らしいコミュニティにつながったのです。 そこに便乗していた私も、一緒にそのコミュニティに入れていただいたのでした。

私自身は「自分らしい人生を生きる人たち」のコミュニティに入っており、やはりそこにたどり着くのも自分のミッションに忠実だったからだと思うんです。

こう考えると、 自分の未来に必要な人たちと出会うコミュニティにたどり着くことは、計算していてもできない。偶然探すこともできない。

ただただ、自分が毎日できることを行動して どこにたどり着くかわからない道を歩んでいる状態を続けるしかないんですよね。

もちろん「この人と仲良くするためにどうしたらいいのか?」と考えるのも大事だと思います。でも、私たち夫婦はその方法は合わない。

見当違いで終わることも多いからです。

こう考えると、自分が入るべきコミュニティとの出会いは、お金では買えない価値があるんだなぁと。

そんなわけで、私は今日明日もただただ自分ができることをしていきます。

皆さんはどんな明日にしますか?

今日も最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

・社会医学専門医/指導医 
・MBA(グロービス経営大学院)
・医学博士
・国立保健医療科学院分割後期卒業 
・日本医師会認定産業医 

労働衛生コンサルタント取得を
目指す公衆衛生医師です。

また、2027年の起業を目指し、
リベラルアーツ大学の学びを
実践中です。

ブログを毎日更新しているので、
ぜひコメントをください。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です