こんにちは、Dr.紅です。前回のブログに引き続きご覧くださりありがとうございます。青森は氷点下まで後数日、という寒さです。そんな中

みなさんはいかがお過ごしでしたか?

私は最近、青森県内の企業様、クリニック様と交流することが増えてきました。同じ医師の働き場でも、働く組織の文化はこうも違うんだな〜と楽しみながらお話しできています。しかし、みなさん共通していることもありました。それは

医師の募集をしても応募がない

ということのようです。働き手がいないのです。
今までは公立病院の臨床医、地域の開業医さんとは「働き手がいない」というお話はありましたが、まさか全国ではレッドオーシャンになりつつある産業医、自由診療の医師募集でも同じことになっているとは・・・。

そんな状況の中で、私がどんな価値を誰に届けることができるのか?
そのためには、どんな立場でサービスを提供していくのか?

真剣に考えるようになりました。

いろんな業界の方々とお話をするって本当に大事ですね。自分の視野が広がります。私とのディスカッションの時間を割いてくださる方々に感謝します。

今日も最後までご覧くださり本当にありがとうございました。

紅葉が美しいシーズンになってきました

・社会医学専門医/指導医 
・MBA(グロービス経営大学院)
・医学博士
・国立保健医療科学院分割後期卒業 
・日本医師会認定産業医 

労働衛生コンサルタント取得を
目指す公衆衛生医師です。

また、2027年の起業を目指し、
リベラルアーツ大学の学びを
実践中です。

ブログを毎日更新しているので、
ぜひコメントをください。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です