GREETING

【感激】今日は2年半ぶりに、スーパー医学生さんたちと会食しました

こんにちは、Dr.紅です。前回のブログに引き続きご覧くださりありがとうございます。青森では最高気温14度、最低気温7度という日でしたが、

みなさんはいかがお過ごしでしたか?

今日は私とがスーパー医学生のお二人とむつ市でたくさん素晴らしい時間を過ごしました。

お二人は慶應大学医学部3年、北海道大学医学部4年さん。
医学生でありながら、研究費をご自身で獲得し英語論文ですでに評価されている方々。

ところが「学び」の姿勢をいつも崩すことなく、目の前の人の話をよく聞いて真剣答える。素晴らしいですね。

保健所の方々、市長とも会話の時間を作っていただき、お2人はさらにむつ市に興味を持ってくださったようでした。

このような、医学生という領域を超えて活躍するスーパー医学生さんたちと青森県のみなさん、特に医学生さんが関わると人生が変わると思うんです。
今日はそのためのマイルストーンの1つになったでしょう。

これからどんな未来になるのか、楽しみです。

私も頑張ります。

今日も最後までご覧くださり本当にありがとうございました!

未来はきっと明るい!

・社会医学専門医/指導医 
・MBA(グロービス経営大学院)
・医学博士
・国立保健医療科学院分割後期卒業 
・日本医師会認定産業医 

労働衛生コンサルタント取得を
目指す公衆衛生医師です。

また、2027年の起業を目指し、
リベラルアーツ大学の学びを
実践中です。

ブログを毎日更新しているので、
ぜひコメントをください。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です