GREETING

アバター:ウェイ・オブ・ウォーター(3D)を見てきました

今日のDELL・E2のお題
・3D rendering of Nature in the Jura Period
・Digital art of undersea life during the Jurassic period

こんにちは、Dr.紅です。今日は最高気温6度まで上がった青森。しかも最低気温はマイナスじゃない!今はまだ2月の半ばも過ぎていないのに、とても不思議な感じです。

皆さんの所でも、春を楽しむことができましたか?

さて、映画が日頃興味がない私も、今の映画はどうしても見に行きたい!と言うことで昨日のThe First of SLAM DUNKに続き、今日はアバター:ウェイ・オブ・ウォーターを見てきました。

10年前、人間からエイワの力でアバターとなったジェイクのお話、すごく感動しましたよね!ストーリーも素敵でしたが、なんといっても大自然の優しさ、力強さを表現している緑の世界が大好きでした。

今回はウェイ・オブ・ウォーターということで、海のお話。青い海に住むアバターたちと海底動物たちVSスカイピープルのお話です。

自然を壊す戦いのシーンは好きではないのですが、大事な家族と海底動物を守るために立ち向かう姿を見ると胸がギューっと締め付けられます。

人生も同じで、戦いをせずにブルーオーシャンを選択している私ですが、自分の譲れない価値観(キャリアアンカー)を守るために戦うことも必要だよな〜とアバターの映画を見ながら再認識。

通常は 2時間も映画を見れない私でも、3時間12分のアバターは映画館にいることを忘れさせてくれました。

今からアバター:ウェイ・オブ・ウォーターを見に行こうと思われる方は、ぜひ3Dをお勧めいたします。

明日もお休みなので、ラーゲリより愛を込めてを見てきます。

今日も最後までご覧くださり本当にありがとうございました。

・社会医学専門医/指導医 
・MBA(グロービス経営大学院)
・医学博士
・国立保健医療科学院分割後期卒業 
・日本医師会認定産業医 

労働衛生コンサルタント取得を
目指す公衆衛生医師です。

また、2027年の起業を目指し、
リベラルアーツ大学の学びを
実践中です。

ブログを毎日更新しているので、
ぜひコメントをください。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です