Lifestyle

🌿脱・ペットボトル生活スタート!~無糖炭酸愛好者の挑戦~

こんにちは、皆さん!最近、私は日常の小さな環境問題に気付きました。それは、私の大好きな無糖炭酸飲料、特にウィルキンソンなどを頻繁に飲むことで、1日に3〜4本ものペットボトルゴミが生じてしまうこと。リサイクルされるとはいえ、それはそれでエコ的に考えれば問題ですよね。

そこで、私は決意しました!脱・ペットボトル生活をスタートさせることに。というわけで、家用と外出先用の炭酸水ボトルを2種類ゲットしてみました。

メリット:

  1. 常時手元に炭酸水がないストレス: 炭酸水が手元になくなってソワソワしない!これ、実は意外と大きいポイント。
  2. コンビニ減少効果: コンビニに入店する回数が劇的に減少。これで、ついつい買ってしまう余計なお菓子や飲み物の購入も抑えられそう。

デメリット:

  1. 炭酸注入の難しさ: 水以外の飲料に炭酸を注入する際、水専用のボトルを使うと問題が…。
  2. ソーダストリームのイメージ: ソーダストリームには、創設時より批判的な声も。特に、ビジネスモデルや最近のニュースなど、少し慎重にならざるを得ない部分も。

環境への意識を高める一歩として、脱・ペットボトル生活はとても良い取り組みだと思います。もちろん、全ての人が取り入れるべきとは言いませんが、少しでも気になった方は、自分のライフスタイルに合わせて、ペットボトルを減らす方法を見つけてみてはいかがでしょうか?

皆さんも、地球と私たちの未来のために、小さなステップを踏み出してみませんか?

今日も最後までご覧くださり本当にありがとうございました。

紅

・社会医学専門医/指導医 
・MBA(グロービス経営大学院)
・医学博士
・国立保健医療科学院分割後期卒業 
・日本医師会認定産業医 

労働衛生コンサルタント取得を
目指す公衆衛生医師です。

また、2027年の起業を目指し、
リベラルアーツ大学の学びを
実践中です。

ブログを毎日更新しているので、
ぜひコメントをください。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です